So-net無料ブログ作成

小学校の学芸会の劇で「はだしのゲン」 [雑感]

 原爆、戦争をリアルに描いた漫画「はだしのゲン」がエジプトで出版されたことが
ニュースになってますね。
たまたま去年仕事で行った小学校の学芸会(学習発表会)の劇で「はだしのゲン」が
演じられていて驚いたことを思い出しました。原爆で沢山の人が死ぬシーンもありました。
それ以外の学校でも太平洋戦争を題材にした劇がありました。
本当にたまたま私がお邪魔した学校がそうだっただけかもしれませんがやっぱり時代性
でしょうか。
 去年は子供に読ませるべきかどうかという議論もありましたが、難しい問題ですね。
小学生の子供を持つ親としては戦争の悲惨さは学んで欲しいですが、、、。
私がこの漫画を読んだのは随分前のことですがかなり衝撃的ですしね。

スポンサーリンク



タグ:教育 戦争
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。