So-net無料ブログ作成

単極モーターを作ってみた。小学生でも簡単工作 [工作]

単極モーターというのを作ってみました。
 子供(小学生)に科学への興味を持って欲しくて製作してみました。
小学生でも簡単に作れる理科工作です。
とても簡単に回転するモーターが作れます。
銅線を曲げて作るローター(回転体)も子供が自分で色々試して作れるので楽しく実験出­来ます。ローターの形状で回転スピードが変化し楽しめます。
 材料は単3形電池、ネオジム磁石、銅線、ワッシャー、セロテープで100円ショップで­揃います。
磁石は強力なネオジム磁石がベストですがフェライト磁石にアルミホイルを巻いても出来­るようです。

 実際回っているのを観ていると楽しいです。ゆっくり回るタイプのローターだと結構癒されます。
ただ、電池の消耗が早いです。また、銅線が凄く熱くなっていてやけどしそうにもなったりしました。
やってみる方は注意してどうぞ。



 注意:銅線が熱くなる場合があります。
 構造的に電池をショートさせているので銅線や電池が熱くなる場合があります。

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。