So-net無料ブログ作成

手裏剣戦隊ニンニンジャ-のマスクを工作用紙とガムテープで作ってみた(アカニンジャー) [工作]

Making of Ninninger Mask.

 子供のために手裏剣戦隊ニンニンジャ-の
のマスクを工作用紙とガムテープで作ってみました。
自作したい方の参考になれば幸いです。

動画途中、光源の具合でオレンジ色っぽく見えるシーンも有りますが
アカニンジャーです。
実物の色合いはちゃんとした赤になってます(^_^;)

 工作用紙で形を作り、そのままカラーガムテープを
貼り付けて作っています。
車用スモークフィルムと銀色ガムテープ以外は100円ショップで手に入りました。
簡単で手軽に作れますが、形状を似せていくのは難しいです。
今回のアカニンジャーも少し面長気味ですね。
息子にも指摘されてしまいました(^_^;)

<材料>
方眼工作用紙
カラーガムテープ(赤、白、黒は100円ショップから。銀色は
ホームセンターから)
両面テープ(100円ショップ)
車用遮光フィルム(スモークフィルム)(ホームセンターの
カー用品コーナーで400円位)

完成編


製作編


#マスク、#自作、#仮面、#小学生、#簡単工作、#コスプレ
#Shuriken Sentai Ninninger
#Self Made

スポンサードリンク





永久機関?立体トリックアートだけどトリックがわからない。 [工作]

 かなり興味の湧く動画を見つけたので紹介します。
LupinIIIさんの「Perpetual motion machine? 永久機関を作ってみた。 」という動画なんですが、、、、

 エッシャー的トリックアートの立体化からビー玉が上り坂を転がり続ける永久機関を思いついた、ということらしいです。
坂道をビー玉が登るだけなら、まあ立体トリックアートとして作れなくはない感じですが、
それがグルグルと何周もしているところの仕組みが解らないです。うーん。よく出来てます。
どうなっているんでしょう?



本当に不思議です。仕組みがどうなっているか気になって寝られなくなります。

スポンサーリンク



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。